英語・英会話の他、ドイツ語、スペイン語、フランス語などを楽しくレッスン。子ども用学習教材Dino Lingo。

お買物ガイド

学校・幼稚園教職員の方はこちら

子供に英語を好きになってもらうには

今では幼稚園や小学校などでも英語学習が行われていることから、家庭でも教材などを使用して英語学習をしたいとお考えの方も多くいらっしゃいます。子供に英語学習をさせるには、まず英語を好きになってもらうことが大切です。

英語にたくさん触れさせる

小さいころにいっぱい聞いた歌や言葉などは、いつまでも残っているものです。実際に、小さいころに歌った歌を覚えているという方は多くいらっしゃるでしょう。無理に机に向かわせて英語を教えるのではなく、子供がおもちゃで遊んでいる間や料理をしているとき、ドライブをしているときなどに英語の歌や物語を聞かせてあげることで、意味は分からなくても発音やイントネーションは頭に残ります。

日常生活の中で英語が聞こえることが当たり前になれば、抵抗なく英語を学習することができるようになるでしょう。

楽しく学ぶ

楽しく学ぶ

子供というのは、遊びの中でたくさんのことを学びます。それは英語も同じで、遊びの中で英語と触れることで、楽しく覚えることができるでしょう。例えば、絵本やCDはおすすめです。絵本は、可愛いイラストを見ながらストーリーを追って英語を学んでいきます。

自分のスピードで文字を読んでいくことができるので、自然と頭に英語が入ってくるでしょう。また、英語の歌を聞かせてあげるのもおすすめです。子供は歌が好きなものです。気に入った歌は何度も何度も口ずさむため、英語の音やリズムがインプットされます。

親子で英語を学ぶ

親子で英語を学ぶ

子供は、親の姿を見て育ちます。そのため、親子で一緒に英語を学んでいくことをおすすめします。
例えば、英語の絵本を読み聞かせてあげたり、DVDを一緒に見たり、歌を歌ったりと親と関わりながら英語を学ぶことができると、子供は楽しく感じるものです。

また、子供に「これは英語で何っていうの?」などと質問したり、子供の質問に英語で答えたりと、親子で一緒に英語学習をすることで、英語を好きになるのはもちろん、英語学習を続けることができます。

Dino Lingoの英語学習教材は、アメリカで数々の賞を獲得し、世界各国のスクールや幼稚園などでも使われている人気の教材です。英語レッスンDVD・フラッシュカード・絵本セット・アニメDVD・童謡CD・アルファベットポスターなど、豊富な教材が含まれており、楽しく英語を学ぶことができます。

音声はネイティブスピーカーなので、本場の英語に触れることができます。充実した内容と安いと感じていただける価格設定にもこだわったセットです。英語学習のスタートに、ぜひお試し下さい。

コンテンツ

早い時期からのバイリンガル教育が良い理由子供の集中力についてバイリンガル教育でしてはいけないこと子供に英語を好きになってもらうには
なぜ子供の英語学習が必要とされているのか日本人が英語を苦手とする理由なぜ英語が世界的に使われているのか日本の英語教育の歴史について
英語を取得することで得られる利点お子さんに英語学習をさせる際のポイント