英語・英会話の他、ドイツ語、スペイン語、フランス語などを楽しくレッスン。子ども用学習教材Dino Lingo。

お買物ガイド

学校・幼稚園教職員の方はこちら

なぜ英語が世界的に使われているのか

他の国の人々が集まった場合、英語がよく使われています。しかし、アフリカではフランス語が使われている地域が多くありますし、南米でもスペイン語を使っている国が多くあります。それなのに、何故英語が使われるのでしょうか。こちらでは、英語が世界で使われる理由をご紹介いたします。

比較的簡単に習得できる

比較的簡単に習得できる

英語は、26文字のアルファベットから構成されています。日本語の場合は、ひらがな50文字の他にもカタカナや漢字を学ぶ必要があり、中国語になると一万文字もの漢字を覚えなければいけません。日本語や中国語だけではなく、英語はフランス語やスペイン語よりも習得しやすい言語だということも世界的に使われている理由の1つです。

歴史的な影響

かつてイギリスは多くの植民地を有し、その統治下で英語を教育していました。そして、イギリスの勢力が落ち着いてくると、次の植民地を増やした勢力がアメリカです。このようにイギリス、アメリカと英語を公用語とする国が多くの植民地を持っていたことも、現在世界のあらゆる地域で英語が使われている理由といえます。

世界的なインターネットの普及

世界的なインターネットの普及

インターネットは急速に普及し、今や生活に欠かせないという方も多いでしょう。一見インターネットと英語は無関係なようにみえます。しかし、インターネットはアメリカでは発明されたものです。そのためプログラミングなどは英語に近いコンピュータ言語が使われているのです。

インターネットでビジネスをする際には、英語をマスターして活用する能力が必要になるため、世界的に使われている言語といえます。

Dino Lingoでは、世界中で使われている子供英会話教材を取り扱っております。アニメDVDなど、お子さんが興味を持ちやすい子供英会話教材を使うことで、楽しく簡単にネイティブな英語の発音を学ぶことが可能です。様々な教材がセットになった、おすすめの英語プレミアセットは、DVDや本など、必要なものが全て揃っており、理想的な子供英会話教材といえます。

世界的に人気のある教材で、お子様に英語を楽しみながらマスターさせてみてはいかがでしょうか。

コンテンツ

早い時期からのバイリンガル教育が良い理由子供の集中力についてバイリンガル教育でしてはいけないこと子供に英語を好きになってもらうには
なぜ子供の英語学習が必要とされているのか日本人が英語を苦手とする理由なぜ英語が世界的に使われているのか日本の英語教育の歴史について
英語を取得することで得られる利点お子さんに英語学習をさせる際のポイント